ホーム > 院長あいさつ

医院案内

院長あいさつ

院長あいさつ

はじめまして、横浜インプラントサロンの院長、山口東吾です。
インプラント治療は正しく行って、その後のケアもしっかり続けていけば、健康な歯が戻ってきたのと変わらないほどの優れた治療法です。もし自分の家族が歯を失ったとしたら、私はインプラントを勧めます。

ただし、インプラント治療は歯科診療の中でも難しいものです。口腔内に関する深い知識や高い精度を実現する技術力、CTをはじめとする最新機器、大学病院の手術室レベルの清潔な治療空間、そしていかに様々な症例を実際に経験してきたというキャリアが必要です。
当医院では10年前から、こうした厳しい条件をクリアしたインプラント治療を行っており、数多くの患者様にご満足いただいています。

口腔内の状態はお一人おひとりによって違い、また健康やライフスタイルに関する考え方ももさまざまです。当医院では、MD(メディカルディレクター)というウンセリング・コンサルティングの専門職を設置し、パーソナルな治療計画を立案しています。
しかも歯科医師がMDを勤めることによって、疑問や不安に関して、すべてMDが専門的にわかりやすくご説明し、患者様のお望みになる治療を行えるようサポートしていきます。

当医院の最も大切にしていることは、最後まで責任を持つこと。インプラント治療を受けた方は、その後、専門家による定期的なケアが絶対に不可欠です。そのため、ご高齢になって通院できなくなった際にも対応できるよう、訪問診療を実施しております。
わからないこと、気になることなどございましたら、MDにお気軽にご相談ください。

院内ツアー

外観
外観

パークタウン中央のバス停前にあります。

受付
受付

豪華でサロンのように落ち着いた雰囲気です。

1階待合室
1階待合室

ブラインド越しに柔らかな外光が入るリラックスできる空間です。

カウンセリングルーム
カウンセリングルーム

MDとじっくりお話いただき、患者様のご希望やご疑問などをうかがいます。
現在の口腔内 状況をしっかり把握し、その上で患者様のご要望にできる限り添った診療計画をいくつかご提案したり、治療の進行によってゆっくりご相談いただく際にも使われます。

治療室
治療室

インプラント治療は外科手術です。そのため、大学病院の手術室レベルの清潔度をキープし、最新の治療機器を用意しています。
もちろん、治療器具は患者様毎に 滅菌パックで完全に殺菌したものを使用します。

CT
CT

インプラント治療にとって、検査精度の高さは不可欠です。
そのため、当医院ではCTを当初より導入して安全性を高めています。

2階待合室
2階待合室

ゆったりしたソファーが配された上品な待合室。
こちらでカウンセリングを受けていただくことも可能です。

個室ケアルーム
個室ケアルーム

2Fにあるケアルームは見晴らしがよく広々とした空間。
心地よい環境でお口のメンテナンスを受けていただけます。

アクセスと診療時間

■住所
〒236-0045
神奈川県横浜市金沢区釜利谷南4-23-3

■電話番号
045-781-4414

アクセス

京急本線「金沢文庫」駅よりタクシー、バスで約10分

院内

【バスの場合】
京急「金沢文庫」駅西口より、乗り場「2-2」文7系統バス「関東学院金沢文庫キャンパス」行、「パークタウン中央」バス停前

【お車の場合】
横浜横須賀道路「朝比奈I.C」出口より、約5分
駐車場3台分あり



診療時間・休診日
 
9:00~12:30
14:00~18:30

休診日木曜日・日曜日
※祝日が木曜日・日曜日の場合は休診

横浜インプラントサロン 監修 Spic Salon Dentaire 電話番号は045-781-4414

新着情報

一覧を見る

2017/08/01

《夏期休診のお知らせ》
8月14(月)15日(火)は休診させて頂きます。
なお、この週の木曜日もお休みになります。

2015/06/27

6月27日(土)午後学会出席の為、
休診させて頂きます。

アクセス



■住所
〒236-0045
神奈川県横浜市金沢区釜利谷南4-23-3

詳しくはこちら