スタッフブログ

2013年7月 3日 水曜日

親不知の話

2013-07-03


横浜インプラントサロンの吉久保です。


こんばんは曇ってますね・・・パラパラ雨も来てますね・・・


今日は、ラジオで歯の話をしていたので書き留めて置きました。


歴史研究家の方が、親不知の話をしてました。


親不知は通常は上下左右で4本ありますが・・・


現代の人は横を向いて埋伏してたり・・・無かったりという人がいますが・・・


縄文時代はほとんどの人が正常に生えていたらしいです。


4本正常に生えているのは、現代人36%縄文人83%みたいです。


しかし縄文人は虫歯が多かったみたいです。


歯ブラシらしき物が出来たのは、平安時代で・・・


毛質の筆のような物だったみたいです。


縄文時代の話に戻りますが・・・


縄文人は下の前歯をギザギザにしていたみたいで・・・


通過比例?大人の仲間入りという意味みたいです。


そんな儀式が現代にもあったら恐ろしい限りです。


因みに私は下2本残ってます。


では、また
 


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 Spic Salon Dentaire 山口歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
横浜インプラントサロン 監修 Spic Salon Dentaire 電話番号は045-781-4414

新着情報

一覧を見る

2015/06/27

6月27日(土)午後学会出席の為、
休診させて頂きます。

アクセス



■住所
〒236-0045
神奈川県横浜市金沢区釜利谷南4-23-3

詳しくはこちら